京王プラザ、ベール脱ぐ「プレミア」フロア 25億円かけ改装した富裕層向け (1/2ページ)

2016.12.15 10:00

和と洋の融合を図ったデザインがコンセプトの客室「クラブルームプレミアグラン」
和と洋の融合を図ったデザインがコンセプトの客室「クラブルームプレミアグラン」【拡大】

 京王プラザホテル(東京都新宿区)は15日、総額25億円をかけて改装を進めてきた本館高層階のクラブフロア「プレミアグラン」の営業を始める。海外のラグジュアリーホテルを手掛ける英インテリア会社にデザインを依頼し、和洋融合を前面に出した。観光需要の高まる2020年東京五輪・パラリンピックに向け、国内外の富裕層の取り込みを狙う。

 プレミアグランは、キングベッドとツインベッドの計111室で、海外の一流ホテルで使われているベッドやシーツを採用した。さらに床の一部を木目調にしたり、和紙を使った照明を配置したりするなど和洋を融合した。

 席数153席、総面積535平方メートルの専用ラウンジは都内最大級の広さ。日本庭園をイメージし、15種類のテーブルと22種類の椅子が配置された。コンシェルジュが常駐し、訪日客向けの日本文化体験プログラムなどを提供する。客室ごとの料金は12万円(1室33.7平方メートル)から30万円(同71平方メートル)。

「ワンランク上のステージに立つ投資になったと確信」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。