「ドクターX」の最終回視聴率は22.8% 「逃げ恥」抑えて10月期ドラマ最高

2016.12.26 11:55

ドクターX制作発表記者会見に出席した米倉涼子 =10月、東京都港区(撮影・加藤圭祐)
ドクターX制作発表記者会見に出席した米倉涼子 =10月、東京都港区(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 女優の米倉涼子さん(41)主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の最終回(第11話)が22日夜、放映され、平均視聴率が関東地区で22.8%だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。全11話の期間平均視聴率は21.5%だった。

 10月スタートのドラマの中では最高視聴率の座を守った。猛追したTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回(第11話)が20日に放送され、関東地区の平均視聴率が20.8%と過去最高で終えたが、注目された最終回対決もドクターXに軍配が上がった。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。