米大手FCAが自動運転の試作車を公開 充電20分で240キロ走る

2017.1.4 17:38

3日、米自動車大手「FCAUS」(旧クライスラー)がラスベガスで公開した自動運転の試作車「ポータルコンセプト」の内部(共同)
3日、米自動車大手「FCAUS」(旧クライスラー)がラスベガスで公開した自動運転の試作車「ポータルコンセプト」の内部(共同)【拡大】

  • 3日、米自動車大手「FCAUS」(旧クライスラー)がラスベガスで公開した自動運転の試作車「ポータルコンセプト」(共同)

 米自動車大手「FCA US」(旧クライスラー)は3日、西部ラスベガスで記者会見し、自動運転の試作車「ポータルコンセプト」を公開した。電気自動車で、20分間の急速充電により約240キロ走行できる。量産を目指すのかどうかは不明。ラスベガスで5日開幕する家電見本市「CES」への出展に先立ち、発表した。

 ポータルコンセプトは、横長のタブレット端末のようなパネルが、速度計などを映し出す。座席を外したり、たたんで床に埋め込んだりすることで、車内空間を広げることができる。

 電気自動車の普及や自動運転車の開発競争を背景に、CESでは近年、自動車メーカーが存在感を増しており、先端技術を発表する主要な舞台となっている。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。