若い女性の支持得るアパレルブランド 業界最高水準の商品回転率支える「カリスマ店員」 (1/2ページ)

2017.1.6 05:48


【拡大】

バロックジャパンリミテッド・村井博之社長

 「MOUSSY(マウジー)」などのファッションブランドを展開するバロックジャパンリミテッドは、渋谷109といったファッションビルに出店し、10代後半~20代の若い女性に支持されている。高い商品回転率と利益率を強みに、国内事業を強化するとともにグローバル戦略を加速させる。村井博之社長は「日本のファッションブランドとして世界へ飛躍させる」と話す。

 --経営では何を重視しているのか

 「売上高ではなく利益率を重視している。毎週新商品を投入して2~3週間で売り切っている。このための大きな戦力が『カリスマ店員』といわれる販売員だ。魅力的な接客でコーディネートを提案している。結果として業界最高水準の商品回転率と利益率を実現している。2017年1月期の経常利益率は8.8%を見込んでいるが、ZARAを展開するインデックスやH&Mといった欧米企業は同15%をたたき出している。まだまだ利益率には満足していない。当社も欧米並みの水準を目指す」

 --電子商取引(EC)を強化している

 「すでに導入しているが、春ごろには新しいECエンジンが本格始動する。このため新システムを活用して在庫をECと実店舗で一括管理して効率化する。新規顧客を開拓することで、現在の売上高に対する比率約10%をなるべく早く20%に引き上げる。他社のECとの差別化を図るため、VR(仮想現実)の導入も検討している」

 --会員制交流サイト(SNS)を活用してPRに力を入れているが

 「テレビCMのようなマス広告より重視している。カリスマ店員がSNSで情報を発信すると、大勢の閲覧者が情報を拡散してくれるので波及効果が大きい。とくに写真共有アプリのインスタグラムでは、数万人のフォロワーを獲得した当社社員が複数いる。自社の通販マガジンと合わせて効率的にPRしている」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。