【特選!ふるさと元気の素】一見さんも舞妓遊び、体験できます さわともか

2017.1.10 05:00

 京都に行ったら会いたいのが舞妓(まいこ)さん。でも、正直、お茶屋はかなり敷居が高い場所。本物の舞妓とは道ですれ違うだけ、というのがほとんど。そんな私たちでも舞妓とふれあえる「舞妓シアター」が2016年12月にオープンしました。

 36席の小さなシアターは舞台と客の距離が短く、舞妓の舞踊を目の前で鑑賞できます。記念撮影、茶席でのお点前披露に食事とお座敷気分を味わえます。

 シアターを開いたのは京都五花街の一つで、近くにある宮川町で置屋・お茶屋を経営する「しげ森」です。気軽に舞妓と会える場所を作りたかった、という女将(おかみ)の森田繁子さんは「特に若い人や海外からの方に舞妓の文化に触れてほしい。一見さんウエルカムです」と話します。英語のメニューや観劇説明も用意しました。

 シアターにはしげ森在籍の舞妓が毎日登場します。小よしさんは、その一人。それまで毎日稽古している琴や小唄を披露する場が少なかったので、客を前に演じる機会が増えてうれしそう。「ますますお稽古を頑張りたい」と話してくれました。

 料金は大人6800円のコースから。ホームページや電話で予約して、さあ、舞妓さんに会いに京都に行きましょう。

                  ◇

【プロフィル】さわともか

 さわ・ともか 元東北放送勤務。1男1女のママ。パパの海外赴任に伴い、海外での子育てを経験。子育てアドバイザーの資格も持つ関西在住フリーアナウンサー。

                  ◇

 局アナnetは日本最大級の局アナ経験者ネットワーク。運営するLocal Topics Japanでは全国各地の観光情報を日本語、英語と動画で紹介しています。コラム関連動画もご覧になれます。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。