ガラス装飾用デザインフィルムの新柄22種が登場!豊富なパターンで空間の雰囲気をガラッと変える!

2017.1.11 13:02

商品利用例イメージ 1
商品利用例イメージ 1【拡大】

  • 商品利用例イメージ 2
  • GlassLACE(TM) ロゴ

株式会社きもと(本社:さいたま市中央区、代表取締役社長:木本 和伸)は、フィルムコーティング技術および粘着技術を応用して様々なメディアを製造・販売しています。この度、ガラス装飾用デザインフィルム『GlassLACE(TM)(グラスレース)』の@mシリーズにて新デザイン22種類を2017年1月6日に発売いたしました。
デザインの内訳は、人気の高い「和柄」と、業界に先駆けて発売した3mグラデーションに「センターグラデーション」、オリジナル柄を使った「デザイングラデーション(TM)」を追加いたしました。

■『GlassLACE(TM)』の特徴
『GlassLACE(TM)』は豊富なデザインパターンを取り揃えたガラス装飾用デザインフィルムです。68種類のデザインに新しく22種類が加わり、全90種類となりました。
グラデーション・ベーシック・デコ・和柄・イラストの5つのカテゴリーで豊富なデザインを持ち、幅1,200mm × 長さ1m単位から発注可能な「@m(アットエム)」と、すりガラス加工を施したような高品質のガラスビーズのパターンが美しく、透過光が空間に表情を与える「+b(プラスビー)」の異なる質感をもつ2つのシリーズをご用意しております。2つのシリーズとも透明部分にハードコート層があるため、施工の際に傷がつきにくく耐久性にも優れております。
防火認定 不燃材料取得済みです。

■@mシリーズ追加デザイン
<和柄>
「鮫小紋」「鹿の子」「星七宝」「算木崩し」4種類

<センターグラデーション>
「ノーマルスクリーン」「ハート」「桜」3種類

<デザイングラデーション(TM)>
「ハート」「桜」「鮫小紋」「鹿の子」「砂目」15種類(5種類 × 3タイプ)

■株式会社きもと 概要
名称   : 株式会社きもと(東京証券取引所市場第一部)
本社所在地: 埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-6-35
設立   : 1961年2月9日
代表   : 代表取締役社長 木本 和伸
資本金  : 32億74百万円
従業員数 : 550人(2016年9月末日現在)
URL    : http://www.kimoto.co.jp/

<事業内容>
・コンピュータ出力用、設計用、印刷用、
 サイン・グラフィックス用等各種フィルム並びに用紙の製造及び販売
・電子・電気機器用、プリント回路用、光学機器用、
 情報記録用、環境測定用等各種フィルムの製造及び販売
・航空写真及び諸種図面の撮影並びに複製に関する事業
・測量、デジタル写真測量、地図編集、地図印刷
・コンピュータ情報処理サービス並びにソフトウェアの開発及び販売
・農産物の生産、加工及び販売。酒類の販売
・コンサルティング業務

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。