オフィス仲介事業を全国展開するオフィスナビが、北海道・札幌にシェアオフィス&コワーキングスペース「BIZ SHARE 札幌」を1月11日にオープン!

2017.1.11 14:32

受付スペース
受付スペース【拡大】

  • 完全個室タイプ
  • 半個室タイプ
  • コワーキングスペース

オフィスナビ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:金本 修幸)は、北海道札幌市のビジネス街中心部にシェアオフィス&コワーキングスペースの「BIZ SHARE 札幌」を2017年1月11日にオープンしました。

■「BIZ SHARE 札幌」開設の背景
オフィスナビ株式会社は2016年7月、各拠点(大阪・東京・名古屋・福岡)で契約した顧客から札幌にも拠点を開設したいとの要望が増え、5拠点目となる札幌支社を開設。札幌支社ではこれまでのオフィス仲介事業に加え、道外企業の進出を支援するシェアオフィス事業を併設しました。
現在、札幌ビジネスエリアの空室率は3%台。中心部ではほとんど空室が無い状況が続いおり、好立地での拠点開設は厳しくなっています。このような状況であることから、ビジネスエリアの中心部でオフィスを開設できる場所を提供するサービスを開始しました。
場所は大通駅から徒歩3分、札幌駅からも徒歩10分と札幌ビジネスエリアの中心街。レンタルオフィス事業をメインとしている業者ではなく、オフィスの仲介会社が運営するからこそできるサービスを幅広くご提供していく予定です。

■「BIZ SHARE 札幌」の特徴
<入居しやすく退去しやすい>
・施設使用料は最大限に安く、北海道では大きな負担となる共益費・水光熱費は賃料に含まれている
・入居の際は入会金として施設使用料の1ヶ月分をいただくのみ
・解約時も1ヶ月前の手続きでOK

<ビジネスと情報が集まる場所>
・月に1度のビジネス交流会
・利用者間のビジネスマッチング
・セミナールームでは講演や勉強会など多数開催

<充実した無料サービス>
・すぐに仕事が始められるインターネット環境
・入居者には約45種類から実際に座って選んでいただけるマイチェアサービス
・いつでも使えるビジネスラウンジ、ドリンクスペース

■「BIZ SHARE 札幌」今後の展望
このシェアオフィスは札幌への拠点開設を支援したい、人気のある北海道のビジネスエリアをもっと盛り上げたいという想いがこもったシェアオフィス。24時間365日使用可能、セキュリティ・インターネット環境も整っているので入居してすぐに仕事が始められます。会議室やセミナールームも充実、利用者同士の交流を促進するためのラウンジなどオープンな打ち合わせスペースも多く設けられています。今後はさらに利用者同士が交流や協働を通じて、異なる分野の情報や経験・価値観を知り深め合いながら、仕事がうまれる空間を目指しています。

■BIZ SHARE 札幌概要
名称  : BIZ SHARE 札幌 (ビズシェアサッポロ)
場所  : 北海道札幌市中央区北一条西3丁目3 ばらと北1条ビル 9階
部屋数 : 完全個室6室、半個室17室、コワーキング会員20名
共有設備: 有人受付、ラウンジ、フリードリンク、喫煙室、
      会議室2部屋(8名用)、セミナールーム(30人前後)、複合機、
      シュレッダー
Facebook: https://www.facebook.com/BIZSHARE.Sapporo/

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。