セブン&アイが主要2事業で社長交代 イトーヨーカ堂とデニーズ運営会社

2017.1.12 17:31

三枝富博氏
三枝富博氏【拡大】

 セブン&アイ・ホールディングスは12日、傘下の事業会社2社の社長交代を発表した。総合スーパーのイトーヨーカ堂は三枝富博常務執行役員(67)が、ファミリーレストラン「デニーズ」を展開するセブン&アイ・フードシステムズは小松雅美取締役執行役員(57)がそれぞれ昇格する。ともに3月1日付。

 ヨーカ堂の亀井淳社長(72)、フードシステムズの大久保恒夫社長(60)はそれぞれ顧問に就く。

【プロフィル】三枝 富博氏

 さえぐさ・とみひろ 明大卒。76年イトーヨーカ堂。11年執行役員、13年常務執行役員。67歳。神奈川県出身。

【プロフィル】小松 雅美氏

 こまつ・まさみ 日大卒。86年デニーズジャパン(現セブン&アイ・フードシステムズ)。12年執行役員、14年取締役執行役員。57歳。千葉県出身。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。