阪南大学サッカー部5名がJリーグチーム3球団に新加入

2017.1.12 16:40


【拡大】

2017年1月12日

阪南大学

阪南大学サッカー部5名がJリーグチーム3球団に新加入

阪南大学サッカー部より5名の選手が、Jリーグチーム3球団に新加入することが決定した。
それを受け、1月11日(水)に新加入内定発表会見が開催された。
主将である外山凌(前橋育英高)は水戸ホーリーホックに、DF甲斐健太郎(立正大淞南高)とMF大本祐槻(野洲高)はFC岐阜に、インカレ2015得点王のFW前田央樹(福岡U-18)とDF新井幹人(青森山田高)はFC琉球へ加入する。
阪南大学サッカー部は、1994年の年1部昇格以降、44名のJリーガーを輩出している。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。