大和証券に英国で賠償命令 不正送金巡り174億円

2017.2.17 12:56

 大和証券グループ本社は17日、英国の現地法人で不正送金があったとして取引先から清算金の支払いを求められた損害賠償訴訟で、英国の裁判所から1億5280万ドル(約174億円)を支払うよう命じられたと発表した。判決は16日付。大和証券は2017年3月期連結決算で引当金を計上する可能性がある。

 大和証券は、送金の手続きは合理的だったとして「主張が認められず大変遺憾。検証して控訴する方針で、徹底的に争う」としている。

 大和証券によると、09年6~7月、英国法人が貸株の取引先企業への代金支払いを企業に対してではなく、その企業の会長側に行った。取引先は「詐欺的で不正な指示に基づいた送金だった」とし、14年7月に損害賠償訴訟を起こした。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。