標的はマツダ・CX-4! VWティグアンに「クーペ」モデルを投入

2017.2.18 16:00


【拡大】

 VWは、2017年デトロイトモーターショーで新型「ティグアン」にロングボディの「オールスペース」をラインナップに加えましたが、今度は第3の派生のモデルとなる「ティグアン クーペ」を投入する可能性があることがわかりました。

 エクステリアは、ホイールベースが若干延長されルーフエンドに傾斜を持たせた、優雅なデザインが特徴となりそうです。

 パワートレインは1.4リットル、及び2リットル直列4気筒エンジンのほか、1.4リットル直列4気筒ガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせた、プラグインハイブリッドもラインナップされる可能性が高いです。

 マツダが2017年にも発売を予定しているコンパクトクロスオーバー・クーペSUV「CX-4」をライバルに設定し、2017年後半から2018年春頃のワールドプレミアを計画しているといいます。

 (APOLLO)

clicccar クリッカー

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。