ソフトバンク、TモバイルUSに米スプリントの経営権譲渡か

 ロイター通信は19日までに、ソフトバンクグループが傘下の米携帯電話4位スプリントの経営権を、3位のTモバイルUSに譲渡することを検討していると報じた。経営権譲渡でスプリントとTモバイルを合併させ、統合後の会社の少数株主になる意向。関係者の話としている。

 Tモバイルはドイツテレコムの傘下にある。携帯電話会社同士の協議が禁じられている周波数帯の入札期間中であることから、ドイツテレコムにはまだ打診していないという。4月の入札終了後に協議する予定だとしている。

 ソフトバンクはスプリントを通じてTモバイルの買収を目指したが、寡占を懸念した規制当局の承認を得られないと判断し、2014年に買収を断念していた。(ニューヨーク 共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。