トヨタ車づくり 196人が巣立つ

2017.2.24 05:00

トヨタ工業学園の卒業生と握手するトヨタ自動車の豊田章男社長=23日午前、愛知県豊田市の本社
トヨタ工業学園の卒業生と握手するトヨタ自動車の豊田章男社長=23日午前、愛知県豊田市の本社【拡大】

 トヨタ自動車の企業内訓練校「トヨタ工業学園」は23日、愛知県豊田市のトヨタ本社で卒業式を開いた。車の製造の専門技術を学んだ卒業生196人は、3月1日から正社員として全国の工場や開発部門に配属される。

 卒業式では、豊田章男社長が卒業生の代表に職業訓練の修了証書を授与。「個性や能力、絆という強みを発揮し、適材適所で活躍することでトヨタを支えてほしい」と激励した。

 今回の卒業生は中学卒業後に3年間学んだ高等部が72人、高卒から1年間の専門部が124人。高等部の稲垣凌太さん(18)が「この学園で培ったチームワークでどんな壁も乗り越えたい」とあいさつした。

 トヨタ工業学園は1938年に前身の豊田工科青年学校が開校して以来、約1万8000人の人材を送り出してきた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。