ホンダ、AI開発拠点「R&DセンターX」を4月開設へ

2017.2.28 18:01

 ホンダは28日、ロボット技術や人工知能(AI)などの先端技術の開発を担う組織「R&DセンターX」を子会社の本田技術研究所に4月1日付で新設すると発表した。自律したロボットやAIを活用した自動運転などの研究、開発を進める。昨年9月に東京都港区に開設した研究所を活用し、大学やベンチャー企業などとの共同研究にも乗り出す方針だ。

 新組織に所属する人数などは公表していない。

 ホンダは昨年12月、米グーグルと完全自動運転のための共同研究の検討を発表。2020年をめどに高速道路での車線変更が可能な自動運転技術の実用化を目指している。

 東京都内で記者会見した本田技術研究所の松本宣之社長は「ホンダの持つ強みと外部の方々の持つ強みを融合し、新価値の創造に取り組みたい」と話した。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。