【キッズデザイン新時代】凸版印刷 「印刷の学校」でキャリア教育 (1/2ページ)

2017.3.6 05:00

印刷の学校の授業を受ける子供たち=東京都板橋区
印刷の学校の授業を受ける子供たち=東京都板橋区【拡大】

  • 志村第二小学校の5年生が作った「志村銀座商店街ガイドブック」

 ■小学生に地元ガイドの作成指南

 都内の南北を弓なりに走る都営三田線の志村坂上駅(東京都板橋区)周辺には、約50の店舗が加盟する「志村銀座商店街」がある。「しむらん通り」という愛称で地元住民に親しまれている。活性化に一役買っているのが、店主へのインタビューなどを通じ店舗の特徴をつづった「志村銀座商店街ガイドブック」。地元に工場を持つ凸版印刷の若手社員が参画する「印刷の学校」というキャリア教育を通じ、板橋区立志村第二小学校の5年生が制作に携わった小冊子で、キッズデザイン協議会の第10回キッズデザイン賞を受賞した。顕彰制度では商品だけではなく、こうしたプログラムや調査研究活動などを対象としている点も特徴だ。

 ◆若手社員がリーダー

 同社は企業を取引相手とするBtoBビジネスが主流。このため「どれだけ仕事に社会的意義があるのか、不安を覚える若手社員は少なくない」(奈良泰秀・プロモーション企画第2部1T課長)という。

 こうした状況を踏まえ「事業を生みだす前段階でのモチベーションを高めたい」といった意図を込めた社内プロジェクトが発足。教育に関心があるメンバーが中心となって、印刷の学校が立ち上がった。社員にとってはプロモーションの原点を学べ、小学生はインタビューを通じてさまざまな職業を知ることができ、誌面編集と印刷を学べるというメリットがある。

 志村第二小学校と凸版印刷は、同社板橋事業所での工場見学活動を通じ接点がある。印刷の学校自体は2013年度からスタート。16年度は九十数人が参加した。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。