【ドローンタイムズ】DJIが産業向け強化鮮明 (1/3ページ)

2017.3.8 05:00

DJIAGRASMG-1
DJIAGRASMG-1【拡大】

  • インタビューに応じるDJIJAPANの呉韜代表取締役=東京都港区台場のDJIJAPAN本社

 ■現場用高性能機「M200」を発表

 ドローンの市場シェアで群を抜く世界最大のメーカー、DJI(中国)が、産業向けを強化する姿勢を鮮明にしている。2月26日に建設現場や災害現場での用途を想定した高性能機「Matrice200(マトリス200、以降M200)シリーズ」を発表。3月1日に、すでに発表している高性能農薬散布用ドローン「AGRAS MG-1(アグラスMG-1、以降MG-1)」の国内での販売を開始した。

 M200は、建設現場や橋梁(きょうりょう)、鉄塔などのインフラ点検、救難捜索現場などで使用することを目的としたシリーズ。カーボンファイバー製のアームに取り付けられたモーターと、風に強い17インチのプロペラが印象的で、機体のフロント部にはビルトインタイプのカメラと障害物回避用に2つのセンサーが取り付けられている。

 付近を飛行する他の航空機やヘリコプターのパイロットに警告するための、航空機検出システムのADS-B受信機(Automatic Dependent Surveillance-Broadcast)も内蔵している。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。