サーバーワークス、クラウドHPCシミュレーションプラットフォーム「Rescale」に対応した「HPC Gateway for ScaleX」を3月21日に提供を開始

2017.3.21 14:32

サービス概要図
サービス概要図【拡大】

  • 比較図

アマゾン ウェブ サービス(AWS) プレミアコンサルティングパートナーの株式会社サーバーワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役:大石 良、以下「サーバーワークス」)は、この度、Rescaleが提供するクラウドHPCシミュレーションプラットフォーム「ScaleX」の利用を促進する「HPC Gateway for ScaleX」を2017年3月21日に提供を開始いたします。

サーバーワークスはこれまで、500社2,800プロジェクト(2017年3月現在)を超えるクラウドの導入支援及び運用を手がけてまいりました。

この度、特に製造業向けクラウドサービスの強化のため「Rescale」の日本法人であるRescale Japanと提携し、ScaleXに対応した「HPC Gateway for ScaleX」の提供を開始いたします。今後2020年末までに、300社のユーザー契約を目標とし、協業体制を強化して参ります。

■HPC Gateway for ScaleXについて
HPC Gateway for ScaleXはScaleXを利用する企業にとって重要なサービスです。HPC Gateway for ScaleXを利用することで、企業はScaleX環境と安価に閉域網接続することが可能になります。
これまで、高度なセキュリティー要件を有する企業がScaleXを導入する場合、企業は、ScaleXと接続するために自社のポリシーに合わせた回線を用意して閉域網を構築する必要がありました。それには、高価な回線とクラウドの知識と運用ノウハウを有する技術者が必要で、導入のハードルになっていました。
HPC Gateway for ScaleXは、これらの課題を解決するための、ScaleXと企業環境間の閉域網経由接続の構築と運用をパッケージにしたソリューションです。企業が持つシステム環境の変更を伴わずに、容易にScaleXへの安全な接続を可能にし、導入コストと運用に掛かる手間の削減を実現します。

<イベントのお知らせ>
3月21日(火)大手町 グローバルビジネスハブ東京で開催される「Rescale Night Tokyo」において本サービスの全貌を公開いたします。
https://rescalejapan.connpass.com/event/49437/

■提供価格
【初期費用】380,000円~
【月額運用費用】30,000円~
提供オプション:Desktop for ScaleX, CloudHub for ScaleX
※詳細はお問い合わせください。

本発表にあたり、ScaleXの開発元であるRescale, Inc. よりエンドースメントを頂戴しております。

Rescaleは、クラウドHPC向けのソリューションプロバイダーとして日本と全世界において急速にビジネスを拡大しており、当社のクラウドインフラストラクチャーは業界最高水準のセキュリティー要件を達成しています。しかし、導入を予定する日本の多くの企業が、企業とクラウドプラットフォームとの間の安全な接続を希望されています。AWSのプレミアムコンサルティングパートナーで、その導入支援サービスにおいて多くの経験と実績を有するサーバーワークス様との協業が、お客様によって異なる多彩な環境においても閉域網の構築が容易かつ確実に実現できるようになり、運用面においても大きなメリットを提供するため、Rescaleの導入を今後さらに促進することができることを期待しております。

Rescale, Inc. CEO Joris Poort 様

■Rescale, Inc. について
Rescaleは、企業でのハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)およびシミュレーションを実行するための最先端のターンキー・プラットフォームを提供するトップベンダーです。180種を超えるソフトウェアをサポートするスケーラブルでセキュアなオンデマンド・クラウドHPC環境によって、設計者や研究者は、工学設計から科学技術計算、およびディープラーニング(深層学習)に至る幅広い分野において、より速く、より良い成果を得ることができます。

企業URL: http://rescale.jp

■株式会社サーバーワークスについて
サーバーワークスは、2008年よりAWSに特化したAWS導入支援サービスを提供しているクラウドインテグレーターです。2017年3月現在、500社、2,800プロジェクトを超えるAWS導入実績を誇っており、2014年10月よりAPN(AWS Partner Network(※1))の最上位パートナー「プレミアコンサルティングパートナー」に3年連続で認定されています。また、2016年11月には、APNのマネージドサービスプロバイダー(MSP)3.0プログラムを取得、2016年には移行コンピテンシーなど多くの資格を獲得し、AWS事業を継続的に拡大させております。

https://aws.amazon.com/partners/find/partnerdetails/?id=001E000000NaBHzIAN (英語)

(※1) AWS パートナーネットワーク(APN)とは、AWSのエコシステムを支える重要な独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、SaaSベンダー、PaaSベンダー、開発者用ツールベンダー、管理/セキュリティベンダーやシステムインテグレーター(SI)、戦略コンサルタント、リセラー、代理店、VARによって構成されております。

*本リリースに記載された会社名、サービス名等は該当する各社の登録商標です。
*RescaleとScaleX及びRescaleロゴは米国およびその他の国における登録商標もしくは商標です。
*アマゾン ウェブサービス、AWSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
*本リリースの情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

株式会社サーバーワークス: https://www.serverworks.co.jp

【お問い合わせ先】
株式会社サーバーワークス
シェアードサービス部 マーケティング・コミュニケーション課
TEL  : 03-5579-8029
E-mail: marketing@serverworks.co.jp

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。