クラレ社長ら報酬自主返上 戦闘服談合で責任明確化

2017.4.26 18:40

 クラレは26日、伊藤正明社長らが役員報酬の一部を5月から3カ月間、自主的に返上すると発表した。自衛隊員の戦闘服などの納入を巡って談合したとして、3月に公正取引委員会から排除措置命令を受けた責任を明確化する。

 伊藤社長が報酬月額の30%、担当役員の豊浦仁取締役常務執行役員が20%を返上する。クラレは「再発防止に全力で取り組む」とコメントした。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。