野村HD、英EU離脱後のEU域内中核拠点にフランクフルト有力

2017.4.27 22:17

 野村ホールディングス(HD)は27日、英国の欧州連合(EU)離脱後のEU域内の中核拠点として、ドイツ・フランクフルトを有力候補として検討していることを明らかにした。

 同社は英国で必要な免許を取得し、この免許を使って英国のほかに、フィンランドやドイツ、イタリア、スペイン、スウェーデンでも事業を展開している。

 英EU離脱後のEU域内の中核拠点としては、ほかにパリやルクセンブルクなども候補に挙がっているが、「ドイツは経済的な規模からも有力な候補の一つ」としている。最終的な立地は6月ごろをめどに決める方針という。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。