電力、ガス大手全社が6月に値上げ 5カ月連続

2017.4.28 05:00

 大手電力全10社は27日、6月の家庭向け電気料金を発表した。火力発電の燃料となる液化天然ガス(LNG)などの輸入価格が上がったため、全社が値上げとなる。

 大手都市ガス全4社もガス料金を値上げする。電力、ガス全社が値上げするのは5カ月連続。

 標準的な家庭の電気料金の値上げ幅は、最も大きい沖縄電力が65円で、月額料金は7225円となる。関西電力が60円、北海道電力が58円、東京電力が52円、中国電力は44円、四国電力は41円、北陸電力は37円、中部電力は36円、東北電力は34円、九州電力は30円、それぞれ値上げする。

 ガス料金の値上げ幅は、大阪ガスが最も大きい25円で、月額料金は5284円となる。東邦ガスが24円、東京ガスが23円、西部ガスが20円、値上げする。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。