あおぞら銀行、上智大キャンパス内に本店引っ越し 連携でブランド強化

2017.5.9 05:00

上智大四谷キャンパス内に移転したあおぞら銀行本店が入るビル(左)=8日午前、東京都千代田区
上智大四谷キャンパス内に移転したあおぞら銀行本店が入るビル(左)=8日午前、東京都千代田区【拡大】

 あおぞら銀行は8日、東京都千代田区の上智大四谷キャンパス内に本店を移転し、営業を開始した。主要行が大学の校舎内に本店を置くのは初めて。“引っ越し”を機に、成長路線を一段と加速させる。

 馬場信輔社長は同日朝の記念セレモニーで、「移転を契機に一層ユニークで専門性の高い金融サービスを深めたい」とあいさつした。

 新本店が入居したのは上智大の「ソフィアタワー」。17階建てビルの1階の一部と7~16階部分を賃借する。1階には、個人客向けの店舗を開設。「都会のオアシス」をテーマにした居心地のよさが特長で、じっくりと資産運用の相談ができるスペースを作った。

 上智大との連携も強化する。7月には、共同で開発中の高齢者に特化した消費動向指数の公表を始める。シニア世代のお金の使い方を明らかにし、デフレからの完全脱却に貢献すると同時に、ブランド強化を図る。

 同行は1957年、旧日本不動産銀行として創業して以来、東京・九段下周辺に本店を置いていた。直近までは、旧太陽神戸銀行(現三井住友銀行)東京本部、旧さくら銀行(同)本店だったビルにあった。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。