【雪印メグミルク】名古屋大学における産学協同研究講座「栄養神経科学講座」の開設について

2017.5.9 15:02

雪印メグミルク株式会社(本社:東京都新宿区代表取締役社長:西尾 啓治)は、2017年4月1日より名古屋大学大学院理学研究科ニューロサイエンス研究センターに、産学協同研究講座「栄養神経科学講座」を開設しました。

国内人口が減少するなか、65歳以上の人口割合は増加し、国民医療費の大幅な増大が見込まれています。このような中、シニア世代を中心に健康への意識が益々高まることが予想され、食品市場においても、健康ニーズに合致する機能性訴求商品の伸長が予想されます。

シニア世代が関心をもつ健康ニーズの一つに、脳や神経に関する機能の維持があります。産学協同研究講座では、乳酸菌や乳成分の睡眠や認知機能に及ぼす効果とその作用機序の解明を目指した研究を推進いたします。そして、当社は、その研究成果を元に、科学的エビデンスに基づいた健康寿命の延伸やQOL(クオリティー・オブ・ライフ)の向上に貢献できる商品の開発につなげ、上記の健康ニーズに合致する新たな需要(価値)を創造して参ります。

なお、本産学協同研究講座は、石元広志特任講師および野間健太郎特任助教が運営し、当社からも研究員を複数名派遣して研究を推進します。

当社は、「未来は、ミルクの中にある。」をコーポレートスローガンとして掲げ、乳(ミルク)の持つ無限の可能性を引き出し、「ものづくり」を通じて、人々に「食の喜び」を提供し続けます。

◆産学協同研究講座概要
名称:栄養神経科学講座
開設場所:国立大学法人名古屋大学大学院理学研究科ニューロサイエンス研究センター
開設時期:2017年4月1日~2020年3月31日
研究内容:医学薬学研究に活用されているショウジョウバエや線虫をモデル動物としたスクリーニングにより、乳酸菌と乳成分の脳神経機能(睡眠、認知機能)に及ぼす効果についての研究
担当教員:石元 広志特任講師、野間 健太郎特任助教

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。