岩崎電気、小型EBラボ機販売体制強化 欧米輸出も注力 (1/2ページ)

2017.5.10 05:00

標準機に比べ容積を5分の1以下と小型化を図ったEBラボ機
標準機に比べ容積を5分の1以下と小型化を図ったEBラボ機【拡大】

 岩崎電気は、化学メーカーの研究開発拠点などで使われる、小型のEB(電子線)ラボ機の販売体制を強化する。その一環として、EBの効能を分かりやすく説明するプロモーションビデオを作成、拡販ツールとして活用していく。また、欧米への輸出にも力を入れるため、現地規格への対応も進める。同社は同ラボ機を昨年開発、販売を開始した。一連の販促戦略によって、当面は国内外で年間10台の販売を目指す。

 EBはエネルギー線の一種で、加速した電子をビームとして対象物に照射する。加速すればするほど深く届く特性を持ち合わせ、素材の硬化や強度向上、高機能化、滅菌作用による食品用熱収縮フィルムや飲料用ペットボトル、衣料・繊維製品といったさまざまな素材や製品の生産工程に使われてきた。

 岩崎電気はこれまで、標準機を販売してきたほか、グループ会社のアイ・エレクトロンビーム(埼玉県行田市)で、企業の研究開発部門や公的試験機関を対象として、EBの受託加工を行ってきた。

効率的に用途開発を進めたいというニーズが高まっている事に対応

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。