中国の新車販売息切れ 4月は2%減 1年2カ月ぶりマイナス

2017.5.11 21:12

 中国自動車工業協会が11日発表した4月の新車販売台数は前年同月比2.2%減の208万4千台だった。前年水準を下回るのは昨年2月以来1年2カ月ぶり。中国の新車市場は、1月から減税措置が縮小された後も景気の持ち直しを受けてプラスを維持してきたが、足元では息切れ感が出てきたもようだ。

 内訳は乗用車が3.7%減の172万2200台だった。ブームとなっているスポーツタイプ多目的車(SUV)は引き続きプラスだったが、伸び率は鈍化した。商用車は5.3%増の36万1700台だった。

 一方、日系大手4社の販売はそろってプラスを維持し、うちトヨタ自動車とホンダ、マツダは4月として過去最高を更新した。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。