あいおいニッセイ 会長に伊地知トヨタ取締役 6月就任

2017.5.11 06:12


【拡大】

 MS&ADホールディングス傘下のあいおいニッセイ同和損害保険が、トヨタ自動車の伊地知隆彦取締役(64)を会長にする人事を固めたことが10日分かった。6月の定時株主総会を経て、就任する。

 伊地知氏はトヨタで経理部門の経験が長く、副社長や最高財務責任者(CFO)を務めた。トヨタ出身で現会長の一丸陽一郎氏(68)は特別顧問になる予定。

 MS&ADの筆頭株主はトヨタで、あいおいニッセイ同和損保は特にトヨタとの結びつきが強い。伊地知氏は2015年6月にあいおいニッセイ同和損保の社外取締役に就任していた。

【プロフィル】伊地知隆彦氏

 いぢち・たかひこ 慶大卒。1976年トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)。副社長などを経て2017年4月から取締役。鹿児島県出身。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。