【トップは語る】みずほ銀行 銀行のお客さまをグループ全体に (2/2ページ)

2017.5.11 05:00


【拡大】

 --海外企業との取引の拡大策は

 「取引先のビジネス拡大のためのコンサルから入り、資金ニーズを捕捉していく手法を徹底する。今年度から、新たに海外企業の担当役員2人を配置した。約140人規模の専門コンサルティング部とあわせ機動的に対応していく」

 --「働き方改革」や生産性向上の取り組みは

 「今年度は人材の多様性を大きく推し進める年だ。デジタル技術の活用も不可欠だ。たとえば貿易金融業務で発生する輸出入に関する膨大な書類の取り扱いにロボット技術を活用すれば、余った人員をコンサルにシフトできる。働き方改革で『この人に相談してみよう』と思ってもらえるような人間性を育めれば差別化にもなる」

                   ◇

【プロフィル】藤原弘治

 ふじわら・こうじ 早大商卒。米ニューヨーク大経営大学院修了。マサチューセッツ工科大経営大学院修了。1985年第一勧業銀行(現みずほ銀行)入社。みずほフィナンシャルグループ執行役員IR部長、取締役兼執行役常務企画グループ長などを経て、今年4月から現職。広島県出身。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。