VWの和解内容承認 米地裁、排ガス不正で

ドイツのフォルクスワーゲン(VW)社のロゴ(AP)
ドイツのフォルクスワーゲン(VW)社のロゴ(AP)【拡大】

 ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題で米カリフォルニア州の連邦地裁は11日、不正があった排気量3000ccの車の買い取りや修理などに関し、VWと当局の和解内容を承認した。ロイター通信が報じた。

 対象はディーゼル車約8万台で、VWが支払う総額は少なくとも約12億2千万ドル(約1390億円)に上る。同連邦地裁は昨年10月、2000ccの不正車約47万5千台を巡ってVWが約150億ドルを支払う和解内容を承認していた。

 同連邦地裁は、規制を逃れるための違法ソフトをつくったドイツ自動車部品大手ボッシュについても、所有者に計3億2750万ドルを支払う和解内容を承認した。(共同)