「捨て犬・猫問題」テーマに広告募集 新聞協会

2017.5.12 00:21

 日本新聞協会は、プロ・アマを問わずに独創的で斬新な広告を募集する平成29年度「新聞広告クリエーティブコンテスト」を実施する。18年度以降実施しており、今回は12回目。テーマは「捨て犬・捨て猫問題」で、応募期間は7月19日~8月2日。

 作品サイズは縦51・1センチ、横37・8センチで、底辺から6・8センチは空白にする。最優秀賞(50万円)、優秀賞(10万円)、コピー賞、デザイン賞(各5万円)が1点ずつ、学生賞(3万円)が数点選ばれる。

 10月上旬に新聞協会のホームページなどで発表し、表彰式は10月20日の「新聞広告の日」記念式典で行われる。問い合わせは新聞協会広告担当、(電)03・3591・4407。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。