顧客から「長すぎる」の声…「三菱UFJ銀行」に行名変更 「東京」消える (1/2ページ)

2017.5.15 06:08

 三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の三菱東京UFJ銀行が来春にも、銀行名を「三菱UFJ銀行」に変更する方向で最終調整に入ったことが14日分かった。旧東京銀行に由来する「東京」が消える。バブル崩壊後の激しい銀行再編の名残をとどめる銀行名に対し、顧客から「長すぎる」との指摘が出ていた。15日にも発表する。

 英語名は現在の「The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ」から「MUFG Bank」とする見通し。こちらからも「Tokyo」の文字がなくなる。

 三菱東京UFJ銀は2006年に、旧東京三菱銀行と旧UFJ銀行が合併して生まれた。旧東京三菱銀は、かつて国内唯一の外国為替専門銀行として高い知名度があった旧東京銀と、旧三菱銀行の合併行だった。

 一方、三菱UFJフィナンシャル・グループは、三菱東京UFJ銀行と三菱UFJ信託銀行でそれぞれ手がけている法人融資部門を来春にも一本化する方向だ。日銀のマイナス金利政策で金利収入が低迷する中、事業の効率化を図るのが狙いだ。住宅ローンなど個人向け融資については従来通り個別対応する。

株主として公平に議決権を行使できない「利益相反」の恐れ

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。