中部空港、繁忙期に駐車場不足か

2017.5.17 05:00

 中部国際空港会社(愛知県常滑市)は16日、格安航空会社(LCC)向けの新ターミナルビルの建設工事に伴い、お盆や年末年始といった繁忙期に空港の駐車場が不足する可能性があると発表した。同社によると、繁忙期には1日に約1万台が駐車し、現在は立体駐車場と臨時駐車場で対応している。ただ今年のお盆や年末年始は臨時駐車場部分の一部を工事するため、全体で確保できるスペースは約8600台分にとどまる見通しという。担当者は「駐車場が満車になり、利用できなくなることも想定される」と指摘。公共交通機関を利用したり、立体駐車場を早めに予約したりするよう呼び掛けている。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。