“わせでん”にて田植え式典を開催 農学部のない早稲田大学で、構内に田んぼを造成

2017.5.18 16:10

2017-05-18

早稲田大学広報室広報課

“わせでん”にて田植え式典を開催
農学部のない早稲田大学で、構内に田んぼを造成

早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)は5月23日(火)に、早稲田キャンパスの大隈庭園に造成した田んぼで田植え式典を開催します。

田んぼには、昨年度から熟成させている、学内や近隣の公園で集めた広葉樹などの落ち葉から作った自家製の落ち葉堆肥を投入しました。今年は量より質を重視し美味しいお米を作ることを目標としています。お米は「彩のきずな」という品種を栽培することになりました。

WAVOC公認プロジェクト学生NPO農楽塾は、農学部のない本学で、田んぼを育てることを中心に"農"に関する様々な活動を行っている団体です。2003年に設立されて以降、農村等における農作業の体験実習や食料・農業・農村に関する研究発表など様々な活動を行っています。

日時:5月23日(火) 12:15開式 *雨天は行程を変更して実施

【当日の流れ】
12:15開式、来賓ご挨拶、代表挨拶
12:30記念のひと植え
12:40乾杯
12:45閉式、記念撮影
※雨天の場合は簡略化して決行の予定。

会場:早稲田大学大隈庭園(早稲田キャンパス)
品種:「彩のきずな」
参加者(記念のひと植え):農水省ご来賓、早稲田大学中島峰広・名誉教授、早稲田大学堀口健治・名誉教授ほか
主催:早稲田大学平山郁夫ボランティアセンター (WAVOC)、WAVOC公認プロジェクト学生NPO農楽塾
ご参考:学生NPO農楽塾ホームページ http://www.nogakujuku.net/

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。