スマホで払込票読み取り引き落とし

2017.5.19 05:00

 ゆうちょ銀行は18日、公共料金などの払込票に記載されたバーコードをスマートフォンで読み取り、口座から即時引き落としするサービスを今夏にも始めると発表した。銀行窓口やコンビニなどに出向く手間が省ける。

 決済代行サービス会社「ビリングシステム」のシステムを使う。事前に専用アプリをスマホに取り込み、支払い口座を登録。カメラでバーコードを読み取り、暗証番号を入力すれば、代金が引き落とされる。

 みずほ銀行も7月にも同様のサービスを始める。ビリングシステムによると、地方銀行からも問い合わせがあるといい、各地で導入が進む可能性がある。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。