アマゾンが最安値条件撤回 通販サイト出品者との契約 公取委の調査終結へ

ネット通販大手アマゾン・コムは家具販売などの実店舗開設を検討していると報じられた(ロイター)
ネット通販大手アマゾン・コムは家具販売などの実店舗開設を検討していると報じられた(ロイター)【拡大】

 インターネット通販大手アマゾンジャパンは、自社通販サイトの商品出品者と結んでいる契約内容のうち、他のサイトに同じ商品を出品していてもアマゾンでの出品価格を最も安くする条件を撤回する。同社の申し出を受けた公正取引委員会が1日発表した。

 公取委が昨年8月、独禁法違反(拘束条件付き取引)の疑いで同社を立ち入り検査し、調査を継続してきた。今回の対応を踏まえ、違法性の有無を判断せずに調査を終える。

 公取委が問題視していたのは、出品者が手数料を支払ってアマゾンジャパンのサイトで本や家電を売る「アマゾンマーケットプレイス」の契約。アマゾン側は出品者に対し、他社サイトと比較して(1)出品価格を同額か安くする(2)品ぞろえを同等以上とする-ことを要求。公取委は、ネット通販市場で大きなシェアを占めるアマゾン側がこうした条件を設けることは、出品者の自由な経済活動を制限したり、同社と他社サイトとの健全な競争を妨げたりする恐れもあるとみていた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。