この春乗り換えたい、高コスパな旬のクルマ・ベスト5 2017年版 (1/3ページ)

 昨年末から2017年春までに登場した新モデルの中から、価格、走行性能、安全性能という3つの項目で高く評価された旬のクルマを紹介します。その実力の高さに買い換えを考えている人だけでなく、考えていなかった人も気になるクルマがあるのではないでしょうか。

 ■日産・ノートe-POWER

 2016年度下期の国内の新車販売台数で、コンパクトカーセグメントの第1位を獲得したのが、日産・ノート。この第1位獲得の原動力となったのが、2016年11月に販売された新しい電動パワートレインであるe-POWERです。

 日産・ノートに追加されたe-POWERは、1.2Lエンジンを発電用に搭載し、駆動は100%電気モーターで行うというシリーズハイブリッド車です。リーフ譲りのスムーズな走行性能と、アクセルペダルの踏み戻しだけで可減速できる独特のフィーリングが特徴です。

 燃料はガソリンのため充電する必要がなく、JC08モード燃費は34.0~37.2km/Lと優れた燃費性能を発揮します。高級志向のメダリストや走りを磨いたニスモ、モードプレミアなど多彩なラインアップを誇るノートe-POWERの車両本体価格は177万2280~245万8080円です。

人気の高いSUVの2車種

clicccar クリッカー

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。