史上最大級の大きさ実現 ガシャポン「ザク」が20万個以上売れている秘密 (7/7ページ)

2017.6.4 13:10

バンダイのガシャポン「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD」が売れている(C)創通・サンライズ
バンダイのガシャポン「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD」が売れている(C)創通・サンライズ【拡大】

  • 自販機からはこのような形で出てくる(C)創通・サンライズ
  • 組み立てると、このような形になる(C)創通・サンライズ
  • 完成時のサイズだけでなく、仕掛けを加えた(C)創通・サンライズ
  • 作り方の手順(C)創通・サンライズ
  • シェルを外すと、このような部品が入っている(C)創通・サンライズ
  • バンダイの本社から東京スカイツリーを眺めることができる(C)創通・サンライズ

土肥: でも、それって簡単ではないですよね。ガシャポンは単価が安いので、開発にそれほどお金をかけることができないのでは?

松原: そうなんですよ。2000~3000円の商品であれば、新しい技術を投入できるかもしれませんが、ガシャポンの場合、かなり限られた予算の中で、モノをつくらなければいけません。どこの業界でも予算は限られていると思いますが、この世界は単価が安いのでかなり制約を受けますね。

土肥: 新しい技術に頼るのは難しい中で、どうしているのですか?

松原: すでにある技術の中で、新しく見せる工夫をしなければいけません。サイズの制限やコストの制約がありますが、その一方で新しいことにチャレンジしなければいけません。

土肥: 現在、次のザクを考えているわけですね。また、私たちを驚かせてくれる?

松原: はい、お楽しみに。

(終わり)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。