【現場の風】日本製紙クレシア クリネックス刷新、30代女性に照準 (1/2ページ)

2017.6.6 05:12


【拡大】

 □日本製紙クレシア・営業推進本部マーケティング部長 坂本陽子さん

 --ティッシュブランド「クリネックス」を刷新した

 「クリネックスは、米キンバリー・クラークとの提携により、1964年に日本初のティッシュとして発売された。今回の刷新では品質を改良し、原料となる針葉樹と広葉樹の配合を変えるなどして、特徴である『ふんわり、やわらか』をさらに訴求した。ふんわり感だけで、従来品に比べ20%ほどアップしている」

 --ロゴを33年ぶりに刷新した

 「アーチ形をした世界共通仕様の(英語の)ロゴにした上で、カタカナの『クリネックス』を添えた。最近、英語の筆記体を読めない若者が増えていることもあり、より分かりやすくした。『ふれるたび、あなたにいいこと。』というキャッチフレーズも新たに考えた」

 --ターゲット層は

 「現在のユーザーは50~70歳が中心だ。この層は、初めて使い始めたティッシュがクリネックスという『原体験』の強みがある。ただ、後発参入で選択の幅が広がり、競争が激しくなるなか、若い層とは距離ができてしまっている。今後は中心ユーザーの子供の世代であり、幼い子を持つ親でもある30代女性を主に狙っていく。刷新に合わせて、女優の新垣結衣さんを起用した新CMを放映開始したのもそのためだ」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。