帝人の樹脂製前面窓、市販車で初採用

2017.6.19 22:12

現行の「トミーカイラZZ」。帝人の樹脂製フロントウインドーが採用される特別仕様車はAピラーがなくなる
現行の「トミーカイラZZ」。帝人の樹脂製フロントウインドーが採用される特別仕様車はAピラーがなくなる【拡大】

 帝人は19日、自動車のフロントガラスに代わる樹脂製のフロントウインドーを開発し、京都大発ベンチャーのGLMが秋ごろに発売する電気自動車(EV)「トミーカイラZZ」の特別仕様車に採用されたと発表した。樹脂製のフロントウインドーを市販車が採用するのは世界で初めて。ガラスよりも衝撃に強く、軽い。2種類の特殊コーティングで、ガラスと同等の耐候性や耐摩耗性を確保した。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。