ホンダ、運転支援システム搭載の「フィット」発売

2017.6.29 13:55

運転支援システム「ホンダセンシング」を搭載した新型「フィット」(ホンダ提供)
運転支援システム「ホンダセンシング」を搭載した新型「フィット」(ホンダ提供)【拡大】

 ホンダは29日、小型車「フィット」を一部改良し、自動ブレーキや走行時の車線維持などの機能をまとめた運転支援システム「ホンダセンシング」を採用したモデルを30日に発売すると発表した。価格は142万8840円~。月販1万台を見込む。

 高速道路の同一車線で走行を維持するほか、アクセルペダルから足を離していても前走車との距離を保てるなどの機能を搭載。ドライバーの負担を軽減する。

 外観デザインは、LED(発光ダイオード)ヘッドライトや新たに開発した「プレミアムガットブラウン」などのボディーカラーの採用でスポーティーな印象が向上。ハイブリッド車(HV)ではガソリン1リットル当たり37.2キロの低燃費を実現させた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。