ホンダ、ロボット芝刈り機を国内投入

2017.6.29 05:00

ロボット芝刈り機「MiimoHRM520」(ホンダ提供)
ロボット芝刈り機「MiimoHRM520」(ホンダ提供)【拡大】

 ホンダは28日、ロボット芝刈り機「Miimo(ミーモ) HRM520」(53万7840円)を国内で発売した。リチウムイオンバッテリーの充電残量を検知して、自ら充電ステーションで充電する機能などを搭載。人間の労力の削減につなげる。年間200台の販売を計画する。

 曜日や時間、エリアを設定すると、自動的に芝を刈る仕組み。刈る芝の高さは2~6センチで設定できる。25度の登坂能力を備え、傾斜地や起伏のあるエリアでも安定して稼働し、芝を均一に刈り整える。障害物に衝突するなどした際はモーターが自動停止する。

 ホンダは2012年に欧州でミーモを発売。累計3万7000台を販売している。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。