【ニュースレビュー】6.25~7.1 国内 (1/2ページ)

タカタ、民事再生法申請
タカタ、民事再生法申請【拡大】

  • トヨタ、最上級レクサスの新型披露
  • 東芝、子会社売却妨害で米WD提訴(ブルームバーグ)

 ■タカタ、民事再生法申請

 欠陥エアバッグのリコール(回収・無償修理)問題で経営難に陥ったタカタは6月26日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し受理された。東京商工リサーチによると、負債総額はリコール費用を含め約1兆7000億円になる見込みで、製造業では戦後最大の破綻になる。

 ■金融庁企業監査の重点事項を明記

 金融庁は6月26日、監査法人が企業の決算をチェックした際、重点を置いた事項を監査報告書に記載するよう、監査基準の見直しを検討する方針を明らかにした。東芝をはじめ企業の会計不祥事が相次ぐ中、監査の透明性を高めて投資家からの信頼を取り戻すのが狙い。

 ■トヨタ、最上級レクサスの新型披露

 トヨタ自動車は6月26日、高級車ブランド「レクサス」の最上級セダン「LS」の新型車を国内で初めて披露した。約11年ぶりの全面刷新。ブレーキやハンドル操作を自動で行い衝突を回避するシステムなど最新の安全機能を充実させた。今秋以降に発売する。価格は未定。

 ■ゴーン氏、役員報酬10億9800万円

 日産自動車は6月27日、横浜市内で開いた定時株主総会で、カルロス・ゴーン会長の2017年3月期の役員報酬が10億9800万円だったと明らかにした。前期に比べて2700万円増え、開示を始めた10年3月期以降で最高となった。3年連続して10億円を超えた。

 ■東芝、子会社売却妨害で米WD提訴

 経営再建中の東芝は6月28日、半導体子会社「東芝メモリ」の売却を妨害したとして、三重県四日市市の工場を共同運営する米ウエスタン・デジタル(WD)に総額1200億円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。不正競争行為の差し止めを求める仮処分命令も申し立てた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。