ドラクエ生みの親、堀井雄二氏に聞く 「自分が遊んで面白いゲームに」 (2/2ページ)

ドラゴンクエストシリーズの生みの親の堀井雄二氏
ドラゴンクエストシリーズの生みの親の堀井雄二氏【拡大】

 --国民的なゲームになった背景は

 「30年も続くとは思ってもいなかったので、ありがたい。ファミコンブームやゲームを取り巻く環境の変化の中で、皆さんが、兄弟や友達と遊んだとか、いろいろな思い出と一緒にゲームを覚えていてくれていることが、愛されている理由ではないかと思う」

 --次回作の構想や、今後やりたいことは

 「とりあえず、11の反響を見て考えていきたい。基本的にはこれからもドラクエを中心にやっていく。どれだけユーザーをわくわくさせられるかが重要で、VR(仮想現実)など最先端の技術にも関心がある。『生涯現役』のような感じでいたい」

ドラクエ最新作、30年の集大成 プレステ・3DS向け同時発売 ゲーム活性化期待

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。