ライオン「クリニカキッズ ハブラシ」が人気 柄曲がり転倒時の事故防止

 ライオンが2月に発売した子供用歯ブラシ「クリニカキッズ ハブラシ」シリーズが人気だ。子供の成長に合わせた乳幼児向けは、柄の部分に弾力性を持たせて曲がるのが特徴。転倒しても喉を突かないように工夫、自分で歯を磨く練習用にも利用できる。

 乳幼児向けの「0~2歳用」と「3~5歳用」は柔らかいゴム素材を採用、転んで歯ブラシに力が加わると柄の部分が曲がる。商品企画を担当した横手弘宣さんは「どんな体勢で転倒し歯ブラシにどのぐらいの衝撃がかかるのか何度も実験した」と話す。ゴム素材の中にプラスチックの芯を入れており、毛先を歯に当てればしっかり磨ける。

 同社調査で、5歳以下の子供の約4割が自分一人で歯を磨けていないことが分かった。「口に入れたまま走り回るので危険」「喉を突くといったけがが不安」との声が聞かれ、親が子供に一人で歯磨きをさせることに不安を感じている実情がうかがえた。横手さんは「折れにくい安全な商品を開発し、楽しく歯磨きをしてほしい」と考えた。歯のそろい具合や手の大きさといった成長に合わせ、持ち手の形やブラシ部分の毛の数などを従来商品から大幅に見直した。

 シリーズはほかに、「6~12歳用」と大人が子供に使う「仕上げみがき専用」がある。店頭想定価格はいずれも220円前後で、2~6月の全体の売上高は、従来商品の前年同期に比べて約2.5倍と好調だ。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。