みずほ銀、サウジ水道公社と助言契約 水処理の安定運営へノウハウ伝える

 みずほ銀行は14日、サウジアラビアの国営水道公社(NWC)と下水道施設の民営化事業に関するアドバイザリー契約を結んだと発表した。都市部の人口が急増し、水処理の安定運営が急務となる中、3つの案件に対し、資金調達や官民連携のノウハウを助言する。

 同国は石油頼みの経済構造から脱却しようと、産業の多角化や国営企業の民営化に取り組んでいる。NWCは民営化案件の第1号となる見通しで、民営化に伴う財政負担の削減や業務運営の高度化が課題となっている。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。