業界屈指の優良企業 「銀のさら」の社長が“怒る”のをやめた理由 (3/5ページ)

テクニックよりも、「人」

「銀のさら」のランチメニュー

「銀のさら」のランチメニュー

--経営は創業当初から順調だったのでしょうか。

江見: 最初はうまくいきませんでした。「高電場解凍機」を導入し、事業優位性を作ったところで業績が突然良くなったりしません。

 実は、業績が伸びていく過程において、何か特別な戦略を取ったわけではありません。ですから「これをやったら(改善したら)うまくいった」という話はできないのです。

 しかし、唯一言えることがあるとするなら、全国展開を加速させた2000年頃に私が考え方を変えたことです。「学歴も人脈も根性もない私がなぜ会社を経営できているのか。それは従業員がいるからだ」と。

 以前は少なからずおごりがあったんです。「従業員を雇ってあげている」。そんな気持ちがありました。でも、そうではない。「働いてもらっている」のです。経営は1人では成り立たないことに気付き、従業員が毎日出勤してくれることに感謝できるようになりました。

 自分が考え方を改めたことで従業員との接し方(マネジメント)も変わりました。傲慢(ごうまん)な態度で怒鳴り散らすようなことはなくなり、自然な対話が増えました。

 不満や不安を相手にぶつけるのではなく、必要なのは、感情を置いて理性的に伝えるべきことを伝えること。多くの組織では「怒る」と「叱る」が混同してしまっているのです。

江見社長が考える優秀な人材とは…

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。