トヨタのIT人材求人広告、なぜ南武線沿線に集中? ある企業の社員を狙い撃ち… (1/3ページ)

南武線駅ホームに掲げられたトヨタの求人広告(ブルームバーグ)
南武線駅ホームに掲げられたトヨタの求人広告(ブルームバーグ)【拡大】

 「えっ!?あの先端メーカーにお勤めなんですか!それならぜひ弊社にきませんか」「シリコンバレーより、南武線エリアのエンジニアが欲しい」-。川崎市と東京都立川市を結ぶJR南武線の駅には、トヨタ自動車からの熱烈な誘い文句が並ぶ求人広告が掲げられている。ハードウエア開発エンジニアの芦田順也さん(39)は「狙ったように貼ってあるのは挑戦的」と、勤務先の最寄り駅で目にした大胆な広告に驚いている。

 駅のホームからは大手電機メーカーの社屋がすぐ目の前にあり、従業員専用の改札もある。

 特定の企業を想起

 7月半ばから南武線沿線の駅に掲示されたトヨタの中途採用広告が人目を引いている。都心からアクセスのいい南武線沿線にはNECや富士通、東芝、キヤノンなど電機メーカーや情報技術(IT)系企業の研究施設が多く、川崎市は「ハイテクライン」とも呼んできた。自動運転やコネクティッド技術などの開発競争が激化する自動車業界には、即戦力の引き抜きに絶好の地域だ。

 求人広告は数種類あり、「ネットやスマホの会社のエンジニアと、もっといいクルマをつくりたい」とか、「交通事故死をゼロに近づけるためのコードを書こう」と具体的に呼び掛けるものもある。駅ごとに特定の企業を想起させるように「あの電気機器メーカーにお勤めなんですか!」などと文言を変え、人材確保に賭ける並々ならぬ意気込みが伝わってくる。

限られた人材、奪い合いの現状

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。