三井住友FGとヤフー提携

 三井住友フィナンシャルグループ(FG)とソフトバンクグループ傘下のヤフーは9日、金融サービスで業務提携したと発表した。ヤフーのデータ解析力を活用して三井住友の顧客情報を分析し、金融行動の傾向をつかんで商品開発や営業に生かす。9月以降に共同出資会社を設立する。新会社の資本金は3億円で、ヤフーが51%、三井住友が49%を出資する。ヤフーの会員向けに、三井住友の金融サービスを提供することも検討する。ヤフーは、新会社を通じて三井住友グループ各社にデータ分析やスマートフォン向けアプリの開発といったサービスを提供することで、収益の向上を目指す。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。