SPIE(国際光工学会)刊行学術雑誌及びデータベースの日本販売総代理店契約を締結

2017年8月10日

株式会社紀伊國屋書店

SPIE(国際光工学会)刊行学術雑誌及びデータベースの日本販売総代理店契約を締結

 株式会社紀伊國屋書店(代表取締役会長兼社長 高井 昌史)は、SPIE, the International Society for Optics and Photonics(国際光工学会)(最高経営責任者 ユージン・アーサーズ)とSPIE刊行の学術雑誌及びデータベースの日本国内向け法人販売について販売総代理店契約を締結し、株式会社紀伊國屋書店を販売総代理店として日本国内の販売活動を行うことに合意いたしました。

 両社は協力関係の下、株式会社紀伊國屋書店が持つ法人のお客様向けの販売プラットフォームを活用し、マーケティング・顧客サービス・ディストリビューションの向上を図りつつ、国際光工学会が刊行する学術雑誌及びデータベースを販売して参ります。

■法人の御客様向け購入窓口:
・国内営業所
http://www.kinokuniya.co.jp/c/company/network.html

<SPIE, the International Society for Optics and Photonics(国際光工学会)について>
 国際光工学会は、1955年に設立された世界166ヶ国、264,000名以上もの構成員に貢献する非営利学会です。光学及びフォトニクス分野のカンファレンス・ワークショップ・シンポジウムのオーガナイザーでもあり、年間300以上のカンファレンスを開催する世界最大規模の学会です。
主力商品である”SPIE Digital Library”は、光学・フォトニクスの応用研究における世界最大級のデータベースです。学術雑誌・電子書籍だけでなく会議録も非常に数多く収録しており、1962年から現在までに刊行された45万件もの会議録論文を収録しています。

<株式会社紀伊國屋書店について>
 株式会社紀伊國屋書店は昭和2年(1927年)に創業し、90年の歴史を持つ日本最大規模の書店チェーン。学術雑誌市場においても3,000を超える出版社・学会等と取引を行っており、日本の学術基盤整備に貢献しています。国際光工学会の他、英国ケンブリッジ大学出版局や、米国マサチューセッツ工科大学出版局、ロックフェラー大学出版局、シカゴ大学出版局、カリフォルニア大学出版局といった、世界的な大学出版局の学術雑誌や、AIPアメリカ物理学協会出版局、アメリカ物理学会、アメリカ光学会、米国血液学会といった世界的な学会の学術雑誌についても、日本販売総代理店として販売活動を行っています。

リリースに関するお問い合わせ先 : 株式会社紀伊國屋書店総務部広報担当 info@kinokuniya.co.jp

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。