佐川急便が値上げ率を訂正 大型荷物は○最大2・3倍 ×33・3倍「社内確認ミス」

佐川急便の運送トラック=東京都内(伴龍二撮影)
佐川急便の運送トラック=東京都内(伴龍二撮影)【拡大】

 佐川急便は18日、7月に発表した大型荷物向け「飛脚ラージサイズ宅配便」の基準運賃の値上げ率を最大2・33倍に訂正した。発表時には最大33・3%としていた。佐川は「社内の確認ミスが原因」と説明している。値上げは11月21日から。飛脚ラージサイズ宅配便は荷物の3辺合計が160センチを超える荷物向けで、平均の値上げ率は当初発表の17・8%で変わらない。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。