1日製造10万食、国内最大級の新工場完成 日清医療食品が京都で稼働、12月から

日清医療食品の新工場=26日、京都府亀岡市
日清医療食品の新工場=26日、京都府亀岡市【拡大】

 医療・介護施設向けに給食サービスを手掛ける日清医療食品(東京)が京都府亀岡市に完成した国内最大級の介護食の製造工場を報道関係者に公開した。高齢化に伴う需要拡大や人手不足に対応し、作業工程の自動化を進め、1日に10万食作ることができる。投資額は127億円で、12月に本格稼働する。

 工場は地上2階建てで延べ床面積は約1万5千平方メートル。加熱や冷却などの工程を自動化したほか、無人搬送車や自動仕分け機などを導入した。生産効率が向上し、従来の工場と比べ、1食当たりの作業員を3~5割程度少なくできるという。

 日清医療食品の菅井正一社長は説明会で「労働力不足もあり、この工場が成功すれば、(他地域にも)水平展開をしていきたい」と述べ、自動化を進めた工場のさらなる新設に意欲を示した。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。