「トヨタ・ネクスト」で新興5社と連携

 トヨタ自動車は31日、外部のアイデアを車に関連した新サービスに生かす取り組み「トヨタ・ネクスト」で、連携する新興企業5社を選定したと発表した。

 インターネットに接続された「コネクテッドカー(つながる車)」などの分野で、それぞれ個別に協力して具体的なサービスを検討する。トヨタが新興企業に出資する可能性もあるという。昨年12月から募集していた。

 5社はいずれもIT関連企業で、東京に本社を置くカウリス、ギフティ、シェアのり、ナイトレイと、名古屋市のエイチーム。カーシェアや、会員制交流サイト(SNS)のデータ分析といった事業を手掛けている。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。